日常の記録

都内一人暮らし、中年の男の日記です。

世の中は知らないと損することばかり

はてなブックマークでこのツイートを読み、大変参考になりました。私は賃貸マンションに住んでいますが、年始にエアコンが壊れ、しばらくの間使用出来ませんでした。現在は交換も終わって無事使用できるようになりましたが、その間は非常に寒く、不便を強いられました。

このツイートを見て初めて「家賃の減額」が認められると知りました。たとえ少額であっても、得られる利益はきちんと主張できるようにしておきたいと思っています。

こういうことは、誰も教えてくれません。法律のことや、役所のいろいろな制度については分からないことだらけです。知らないと損するだけなので、広くアンテナを張り知識を習得することは大事だと感じました。

 

追記:勇気を出して(というのも変ですが)大家さんに連絡し、減額の手続きをして頂くこととなりました。ガイドラインによると、エアコンが1ヶ月使えない場合でも、たった5千円の減額だそうです。ですが、たとえ数百円でもお金はお金。きちんと主張できて良かったです。

homeowner.able.co.jp

令和3(2021)年度の確定申告を終えました

www.keisan.nta.go.jp

私は昨年退職したので、会社による年末調整がありません。源泉徴収された所得税の還付金を得るには、自分で申請をしなければいけません。そこで早速、年明けよりスタートした確定申告に挑戦しました。

今回はマイナンバーカードとICカードリーダを準備して、e-Taxに挑戦し無事出来ました。ですが準備が非常に面倒くさいです。

  1. インターネット接続できるパソコンを準備
  2. 上記パソコン用カードリーダーを準備して使えるようにする
  3. マイナポータルAPをインストールする

と、これだけの準備が必要です。私はパソコンに慣れているので良いですが、そうでない方には難しいでしょう。

その上マイナンバーカードを取得した時に設定した各種の暗証番号が必要になりますので、忘れてしまうと確定申告が出来ません。セキュリティを高めるためとは思いますが、これも厳しいものがあります。

またスマートフォンでも出来ると国税庁は謳っていますが、スマホでたくさんの項目の数字を打ち込んでいくのは厳しいと思います。

私の場合は所得が給与しか無く控除の項目も少なかったったので簡単でしたが、そうでない方は大変と思われます。

税務署に書類を送らなくて良くなったのはありがたいですが、もっと使いやすくしないと普及はしないだろうと思います。

新年の抱負は無い

www.tvlife.jp

年始にやっていた上記の特別番組を見ました。番組の最後にアナウンサーから「今年の抱負は?」と聞かれたタモリさんが「そんなものはない」と言い切っていました。

よく年明けに人から「今年の目標」「新年の抱負」といった質問がされ、私も何の疑問も持たずに考えていました。でもそんなことを決めたところで、それが守られたためしはありません。

そもそも何か目標や抱負があるのなら、常に考え頭に入れて置かなければいけないはずです。それを年が改まった時だけに考えているのでは、残りの約300日のうちにかき消されてしまいます。

常に今の自分のあり様を見つめ、「今の自分はこれでいいのか?」「今やるべきことは何か?」を考えるようにしたいと思います。

今の目標

  1. 自分のコンディションを良い状態に保つ
    何をするにしても、自分が良い状態であれば良い結果が得やすいです。愚直ではありますが「食事・睡眠・運動」に気をつけて生活したいと思います。
  2. 見栄えを良くする
    これまであまりにも見た目に無頓着でした。年齢による衰えを意識して策を講じないと、見苦しくなってしまいます。出来る限り身なりや見た目には気をつけたいと思います。
  3. 常に今の自分を意識する

以上、今年も宜しくお願いします。

2021年10月の日記

2021.10.07

www.sankei.com

自宅で寝ていたら、突然大きく揺れて目が覚めました。揺れ方がかなり大きいと思ったら、東日本大震災以来とのこと。最近はコロナのことばかりで忘れていましたが、東京はいつ巨大地震が来てもおかしくないと言われています。今一度そのことを頭に入れておかなければ、と思いました。

2021.10.10

anond.hatelabo.jp

私は集合住宅に住んでいますが、住人と出くわした際には挨拶をするようにしています。普段世話になることは無くても、何らかの緊急事態が発生した際に、何かをお願いせざるを得ないことがあると考えるからです。

人は誰しも「挨拶をしない無愛想な人」よりも「きちんと挨拶をする人」の方が印象は良いものです。その方がお願いを聞いてもらえる可能性も高くなるのではないでしょうか。

無視する人もいますが、仕方ないと思って諦めています。人それぞれ考えがあるので、無理強いしてはいけません。

タレントの松村邦洋さんが「挨拶にスランプなし」と言っていました。「仕事の出来不出来は仕方ないけれど、仕事場に入るときと出る時は大きな声で挨拶をするようにしている」とのこと。私もなるべくそうするようにしています。

上の記事ですが、親は子にせめて「近隣の方や横断歩道に立っている大人には挨拶をするよう」言ったほうが良いのではないかと思いました。

最近気に入ったコンテンツ(2021.9)

色々と面白いコンテンツをチェックしたのでまとめます。ネット時代になって大量のコンテンツが安く観られるようになったので、チェックするのが大変です。

楽曲

www.youtube.com

臼井ミトンさんのラジオ番組で紹介されていた曲です。今時珍しいアコースティックなアレンジで、ボーカル、アコースティックギター、ピアノ、ブラシの音が気持ち良い、朝にぴったりな曲です。

 

www.youtube.com

フジロックの配信で観て以来、すっかり気に入ってしまいました。夏にぴったりの爽やかな曲です。

www.youtube.com

ラジオで知ったTOMOO(ともお)さんという方の曲です。ピアノが上手で声も良いです。

www.youtube.com

ラジオ番組「ヴァイナルミュージック」

 

ラジオ

audee.jp

私の憧れ、J-WAVEの裏方さんが出ていました。裏方さんなのに話がとても面白い!そしてバイタリティが素晴らしいですね。予算も人手も少ないラジオの世界で生き残っていくには、肉体的にも精神的にもタフでないとダメなんでしょうね。「向井と裏方」は他の回も面白いので、ラジオ好きにはお勧めです。

 

配信イベント

www.oricon.co.jp

予想外に面白いイベントでした。星野源さんとスタッフの皆さんの番組への愛に溢れていました。個人的にはADの落合さんのラップが面白くて、何度もリピートしています。

2021年8月の日記

2021.08.31

平日の朝の楽しみは「おかえりモネ」です。ベテラン俳優の演技が巧いのは当然として、若手の俳優さんもとても上手です。彼らは台本を読んでいるだけなのに、感情が移入して思わず泣いたり、笑ったりしています。セリフもさすが朝ドラだけによく考えられていて、唸らされます。

先日読んだこの本に

「身体を動かすことが身体と精神の健康に良いように、心を動かすことも、身体と精神に良いのです。」

とありました。このドラマを見て泣いたり笑ったりしていると精神上良いようで、なるほどなと思いました。

ですので最近はなるべく家で映画などを見るようにしています。先日見たこの映画も素敵でした。

 

2021.08.28

早いもので、もう8月も終わりですね。本当に暑く、コロナが収束せずしんどい月でしたね。

www.oricon.co.jp

www.oricon.co.jp

生で何が起こるか分からない、昔のフジテレビの24時間テレビのノリが楽しい番組でした。爆笑問題は松本人志さんや吉本興業を煽るような「太田動きま~す!」「闇営業」のようなことを言って笑わせてくれました。彼らはずっと定期的にライブで漫才をやっているから、とても上手いです。芸が磨かれているなと思いました。

やはりこういったYoutubeでは出来ず、テレビでしか出来ない番組というのはありますね。あまり期待せず見ましたが、楽しませて頂きました。

暇な時間を有意義に使うスキルも大事

www.nikkan-gendai.com

日テレの看板アナウンサーだった徳光さん、今は暇を持て余してネットを使ったギャンブル三昧だそうです。ステイホームの影響で、同じような人が増えネット競馬が盛況だそうですね。

www.asahi.com

景気の良い時代にキー局のアナウンサーをしていたから給料も相当良かったでしょうし、顔が売れているから退職後も仕事には困らなかったはずです。自分のお金とはいえ、勿体なくて仕方ありません。もっと有意義に使えばいいのにと思いますが、余計なお世話なのでしょう。

退職後に時間を持て余してアルコール依存になったり、お金を使い込んでしまう人の話はよく聞きます。お金を掛けずに楽しめる趣味を持ち、楽しく生活が出来るようにするのも大事だと思います。