A drifter.

初老の独り言です。

良い仕事があることに感謝

今週のお題「感謝したいこと」

内容が自分に合っていて、かつそれなりの生活が出来る仕事に就けていることに感謝しています。

新型コロナウィルスの影響でリストラをする企業のニュースが多いですが、私はそれらを聞くたびに病気で無職だった頃の辛い思い出が蘇ります。仕事がないとお金がなくなり、生活に困り、娯楽や人付き合いが出来なくなって社会とのつながりが絶たれてしまいますからね。自殺される方が増えているのも分かる気がします。

とはいえ、私も今の仕事がいつ失うかは分かりません。このご時世なかなか転職するのも難しいので、常に新しい知識を習得し次の仕事を得られるよう努力したいと思います。

ウーマンラッシュアワー

www.nikkan-gendai.com

ウーマンラッシュアワーの村本さんはオールナイトニッポン(短命で終わってしまった)で喋りを聴いて以来、好きな漫才師です。応援の意味も込めて、彼の有料メルマガも登録しています。

bookstand.webdoku.jp

 

常に社会の問題に目を向けて、朝鮮学校・原発その他のことを笑いに変えているのが素敵です。今年は新宿ルミネで行われた彼の独演会も見に行きました。独演よりはやはり漫才のほうが面白いと感じましたが、一度見ることが出来てよかったです。やはりお笑いコンビは、独りよりもコンビでこそ面白さが引き立つものですね。

彼らが年に一回だけテレビで漫才が出来るという、THE MANZAIに合わせてネタを仕上げてきているようなので、12/6の放送日が楽しみです。

www.fujitv.co.jp

歯は本当に大事です

私、今年は歯医者通いの一年でした。昨年自治体の歯科検診で診てもらったところ、治療を勧められました。幸いにも良い歯医者さんに巡り合うことが出来、治療をして頂きました。

Twitterを見ていたら、歯に関する貴重なツイートを見付けましたので、忘れないために記録しておきます。

復活してほしいミュージシャン

子供の頃から音楽が好きな私です。好きだったのに消えてしまったミュージシャンを挙げたいと思います。

平岩英子

ja.wikipedia.org

2000年を最後に、突然何の前触れもなく居なくなってしまった方です。これまでに聴いてきたアーティストの中で、こんなに声が好きだった方はいないかも知れません。あまり売上が芳しくなかったので、ソニーに切られてしまったのでしょうか。今はYoutubeなどでも曲は発表できるのですから、是非また活動を再開して頂きたいものです。

advantage Lucy

ja.wikipedia.org

 

ナチュラルハイ

ja.wikipedia.org

あっけなく消えてしまったピアノ&ボーカルの女性二人組です。亀田誠治さんプロデュースで、とにかく歌とピアノのテクニックが凄くて好きでした。ライブは小さなライブハウスが中心でしたが、よく行ったものです。こちらは解散が予告されていたので、ラストのライブに行かせて頂きました。また戻ってきてほしいです。

 

・・・と思っていたら、最近12年ぶりに活動を再開されたようです!実にめでたい!

www.youtube.com

お二人ともお元気そうで、当時に比べて非常に明るい感じになりました。今はネットが発達したので、二人で別々の場所にいても配信や楽曲制作もやりやすそうですね。ピアノの香子さんは二児の母だそうです。これからまた素敵な音楽を聴かせてくれることを楽しみにしています。

 

 

 

2020.11月の雑記

2020.11.15

f:id:tamasuji:20201115110821j:plain

品川神社入り口

日曜日。新馬場駅の近くにある品川図書館に行き、本を借りました。この図書館は広くて本も新しく、良い図書館です。その後旧東海道の辺りを歩き回り、品川神社へ。今日は七五三だったので、親子連れの方が多く来られていました。お洒落な格好をして千歳飴?の袋を持った小さな子どもは、可愛いものです。私は独り者として生きる決断をしましたが、こういう光景を見ると、家族を持っても良かったなと思い、切なくなってしまいます。典型的な無い物ねだりですが。今日は天気も良かったので、素敵な七五三になったのではないでしょうか。皆さんの健やかな成長を祈ります。 

2020.11.13
www.tokyo-np.co.jp

プログラミングはVBAを少々で、ほぼスキルのない私です。初心者がプログラミングを学ぶ大変さがよく分かる記事でした。やはりそれなりのお金と時間を掛けないと、ちょっとしたプログラムすら書けるようにはならないのでしょうね。私は自分の時間を潰してまで学習する気になれないので、いつまで経っても駄目なのかも知れません。

 2020.11.12

www.itmedia.co.jp

Playstationは初代、2代目が発売された頃のことをよく覚えています。初代(1994年発売)は社会人になって間もない頃、同僚の友人の家で見ました。彼が得意げに見せてくれたのを今でも覚えています。リッジレーサーの映像がとにかく綺麗で驚きました。

2代目はネットワークエンジニアをしていた頃に発売(2000年)され、インターネットで受け付けていて、間違えて2度注文してしまうというトラブルが発生して話題になりました。

3,4代目が発売された頃のことは覚えていません。恐らくそれどころではない悲惨な生活をしていたからだと思われます。5代目が発売された現在は、多少の余裕が生まれました。まだPS4で楽しんでいるので、購入は当分先になりそうです。

 

これまでで辛かった仕事

※随時更新します。

交通量調査

きょう会社の近くで、年配の方が交通量調査をしているのを見掛けて思い出しました。

大学生の頃、1日だけやりました。朝7時から夜7時までの12時間、ひたすら人や車をカウントし続けるだけの仕事です。確か朝5時に事務所に集合し、車に長時間揺られて行きました。場所はど田舎の道だったので、行き交う人や車が殆どありませんでした。暇で暇で、恐ろしく眠かったです。バイト代は確か1万円だったと記憶しています。学生時代はともかく、初老になった今は、なるべくやりたくありません。

 

兵庫県三木市

suumo.jp

最近知ったのですが、山田ルイ53世さんは兵庫県三木市のご出身。私も子供の頃に数年間住んだ経験があるので、親近感を持ちました。約50年前、当時新たに開発された緑が丘町というところに親が家を買ったようで、隣の街から引っ越したようです。

彼が記事で述べているように、三木市は神戸や大阪に勤めに行く人達が住むような街で、これと言って何もない街です。Wikipediaで調べたところ、緑が丘駅は年々乗降客が減り、今では無人駅になってしまったようです。最近数十年ぶりに訪れてみましたが、失礼ながら不便で住みづらいところだなと思ってしまいました。土地は安いので、平均的なサラリーマンでも一戸建てが買えるのかも知れませんが、車で移動しないと厳しそうに思います。

山田さんも東京に出てくることで今の仕事をすることが出来、活躍できるようになったのでしょうね。彼の言う

「「お金がない」って、絶望的に人生が広がらないんですよ。」

というのは本当にそのとおりで、お金がないと外に出ても行ける場所がありません。移動するにもお金が掛かるし、繁華街に行くと入るのにお金のいる場所ばかりなので、辛くなります。金がなくても行けるのは河原や公園や図書館など公共の場所だけなので、私もお金のなかった頃はそんな場所ばかり行っていましたが、あれは切なかったです。

お金に余裕があれば、あまり深く考えずに電車に乗れるし、お腹が空いたり喉が乾いたりしたら飲食店に入ったり、自販機で飲み物を買うことが出来ます。お金の余裕は本当に大きいなと思う今日このごろです。